Translate

2015年4月28日火曜日

シェルダン・ナイドルニュース 2015年4月28日

シェルダン・ナイドルニュース 2015年4月28日
Update by Sheldan Nidle for the Spiritual Hierarchy and the Galactic Federation 4/28/2015

1 Etznab, 16 Kank’in, 11 Ik
ドラッツォ!幸 せのニュースを持ってきました!考え抜かれ、準備されていた配布システムが始まりました!このシステムに関与している多くの銀行員がこのシステムを成功に 導く経験を持っていました。それに加えて、古代ファミリーのあるヨーロッパメンバーが特別にこのファンドの質を高めました。彼らはこれらの資金が大西洋を 越えてあなた方の銀行口座に迅速に送られるために必要な事が何かを知っています。彼らが意図する用途に確実に役立つようにあらゆる注意が払われています。 悪意ある銀行員共やそれに類する者たちの逮捕も行われていて、これらの作戦を大きい成功に導いています。ですから、あなた方にはもう少し辛抱し、このプロ セスの進展は注意深く管理され、資金は受領され、この最も複雑な作業の次の段階も終了していることを知って欲しいと思います。盗取された資金を回収して新 たなプロセスを始めるには長い時間がかかりましたが、今ではあなた方に祝福が行き渡る段階に入りました。ですから、もう少し辛抱して下さい。今のこの段階に達するまでには非常に特別な時間が必要だったのです。

この非常に複雑なプロセスの最終段階に達したので、闇のカバールが繰り返し改訂してきた世界的なシステムの特別な解体を私たちが開始していることを知って下さい。これらの闇の手下共は行き届いた制御が出来る世界的なシステムの運用を非常に注意深く行っていました。全ての局面には注意深い反面調査が行われ、彼らの悪辣な運用がよどみなく行われているかどうか確認されていました。このプロセスを乗っ取ろうとする試みは跳ね返されました。こうして最終的にこのシステムに割れ目 を入れるために古代ファミリーのメンバーと特別に訓練された銀行家と弁護士のチームが活躍しました。この試験運用の最終段階のプロセスは私たちが次に行う ことの始まりに過ぎません。私たちにはこれらのラインを開きっぱなしにし、世界の他の地域で今行われている事についてより多くの代替手段を提供することが 必要です。種々のより強力な国々も私たちを支援しています。この新しい銀行、通貨システムがともに動き始めるので、この世界の中では大変化が非常に近づい てくると言う事実をお知らせします。これらは新統治体デスクロージャーを実現させます!

私たちの到来はあなた方の世界の社会にとって分水嶺になります。現在、あなた方は分割されています。あなた方の民族の一つ一つが特別な文化と一連の言語を持っています。 あなた方にはこの現在の時間にどのようにして到達したのか記憶がありません。社会の各グループには創始について述べていると思われるごちゃ混ぜの神話があります。あなた方も創始が未知の言語を持っています。手短に言うと、あなた方は自分たちが本当には誰でどこから来たのか理解していません。この忘却はあな た方が本当には誰なのかが分からないように遠い昔に与えられたものなのです。私たちが到来すれば、これは真実に置き換えられます。私たちはあなた方に歴史 を取りもどさせ、長い間の混乱を終わりにするように、あなた方のグループの系譜を知らせようと思っています。私たちは又、銀河の人間たちが多くの肌色を 持っていることを紹介しようと思っています。この情報を利用して人間の多様性と、この銀河全体に広がっている数千の星間国家を形成している多くの文化の形成にそれが如何に役立っているかについてより良いアイディアを得て欲しいと思います。あなた方の将来の星間国家への組み入れはこの現実のもう一つの反映な のです。

見られるとお り、あなた方は今は、まずお互いをこの素晴らしい星間国家を共有する多くの色の人々として見られるようにする旅の途上にあります。このプロセスは、現在は ガイアに限られています。間もなく、あなた方はこの星間国家全体に広がろうとしていて、他の姉妹水世界にも素晴らしい所を発見しようとしています。そうする時には、あなた方がこの美しい水の世界の維持を助ける為に遠い昔にここに来た星の開拓についての天才だということを思い出して下さい。介入が行われた数 年の間に多くのことが起きました。この歴史を繰り返し意識してこれから形成されるこの星間国家に役に立つようにするにはどのようにするのが最善かをハート の中で学んで下さい。この星間国家は大きい運命を担っています。この運命はこの銀河に永遠の平和をもたらし、他の銀河への進出プログラムを予定されている 高まりにまで進めさせることです。天からあなた方に奉仕することを許されたのは私たちにとって最も幸せなことです。私たち相互の顔合わせは急速に近づいてきています。あなた方が忘れてしまっているファミリーの一部との知己を更新する時として、その時を見て下さい。この忘却の雲はその時には優しく引き払われ ようとしています。

ナマステ!私た ちは次元上昇したマスターです。古代ファミリーの中の私たちの関係者と現在の不公正な金融システムを変えるために作業をしている人達はあなた方に祝福を届 けるための最終手順を始める準備を整えています。成功に至るまでの大きい障害は除去されました!数十年前に私たち次元上昇したマスターがあなた方の素晴ら しいプロジェクトを実現させるために必要な富を与えるプロセスを開始しました。開始時点では、私たちの多くの方向付けの為の瞑想と目的を持った祈りは闇の企みに対して限定的な効果しか示しませんでした。でも、私たちは飽くことなく続け、そのうちにこれらの喜び溢れるビジョンが闇の意図に対してより大きい効 果を及ぼし始めました。私たちの忍耐が数十年後には天の介入に繋がりました。これがアヌンナキを突然アンカラ連続体による大平和への忠誠宣言をさせまし た。それに加えて、天は私たちに銀河連合を派遣してくれました。私たちは今地球表面の人間の為の新たな現実の正に始まりに位置しています。

私たちの為の最 も栄えある行動に就いて天に祝福し、感謝します。闇は今撤退中です。私たちの祈りに対するあなた方の支持は私たち全てが注意深く思い描いていた行動を生み 出しました。この時を借りて、起こったことに感謝の念を捧げます。これを、これらの行動を実現し始めている点にまで私たちの希望を叶える根気強さと重なっ た集合的活動の力として見て下さい。これらのイベントをあなた方のポジティブな持続力が得られることの証として利用して下さい。私たちがこれらの素晴らし い恩典を間もなく楽しみ始めるので、強力な集合的アイディアが達成できることの例として捉えて下さい。これらのアイディアを物理的に実現し始める時にさ え、このような集中の程度が奇跡を生み出し得ることを心に留めて置いて下さい。あなた方は今このような奇跡が益々増加してくる領域に入りつつあるのです。 この概念をお互いに助け、癒すために利用して下さい。

この現実の中で現在起きつつあることを意識するようになる時、このエネルギーを相互支援に利用して下さい。私たちは実際に一つなのです。この大統合が今の時の核になっているのです。奇跡が如何に容易にあなた方を待っているかを学ぶために天にまで行く必要はありません。あなた方の大きいスピリチュアルな力がこの時代の全てなのです。お互いに大事にし合い、ガイアに対して大きく必要とされる奉仕をすることを学んで下さい。人間の全ての側面もガイアの生態系の全ての部分も貴重であり神聖です。しばしばこれは忘れられ易いのです。あなた方にはこの点に集中し、母なる地球と全ての社会が自身を癒せるように勇気づけるようお願いしま す。私たちはこの現実を変え、あなた方を取り囲んでいる闘争を変革させるエネルギーを持っています。あなた方が内部に持っている古代の智恵が姿を現そうと 待っています。今は内側を探り、この偉大さを表に出す時です。私たちを加わらせ、全ての者の為の大いなる癒しをさせて下さい!

今日はこの美し い、青緑の天体周辺で起きている数多くのイベントの内の幾つかに付いてお知らせしました。知っての通り、大きい一連の祝福があなた方の道の先に起きようと しています。ガイアに感謝し、ガイアとあなた方との間の新たな関係の構築を助けるために残りの時間を利用して下さい。親愛なる皆さん、天からの無限の供給 と繁栄が実にあなた方のものであることを知ってください!そうあれ!セラマト・ガジュン!セラマト・ジャ!(シリウスの言葉、一つのものであれ!喜びの中 にあれ!)









有氣農法 自給自足生活 家庭菜園入門 鳥取県の歴史
ホーム 健康21の会 伊藤農園 日々思う事

2015年4月26日日曜日

アイシャ・ノース 最終章 2015年4月26日

最終章 2015年4月26日
http://rieko-gotterfunken.blogspot.jp/2015/04/4262015.html
The final chapter
https://aishanorth.wordpress.com/2015/04/26/the-final-chapter/
April 26, 2015 in Channelings






親愛なる光のファミリーの皆さん!


昨日、姉と私は戻ってきました。それは神聖な旅としか言いようがありません。癒し、閉鎖、解放、明晰さ大規模なスケールで起き、それがきっかけとなって私達皆に深遠な変化をもたらしています。大勢の皆さんの存在によってもたらされた旅でした。直接会った人々、スピリットとして祝福してくれた人々、いずれにしろ私達が故郷を離れている間、皆で力を合わせて作業に努めました。大人数の人々が長時間にわたって作業に参加してくださいました、ここに力を添えてくださった一人一人の方に感謝をお伝えしたいと思います。名前を挙げる必要はないでしょう、皆さん一人一人は自分が誰かをわかっています。このすべてを実現さ せるために力を寄せてくださった皆さんに、心からのお礼を申し上げます。




ちょうど6カ月前、私がクレタ島への神聖なる旅から戻ってきた時に「新しい世界、新しいPONDへようこそ」というメッセージを投稿しました。そして今日、ここに私から最後のメッセージを投稿します。2011年8月16日に初めて「Manuscript of survival- 活 路の見付け方」を投稿して以来、私の旅のこのパートはいつか終わりを迎えることはわかっていました。その日がやってきたのです。PONDのこのバージョン は、新世界の創造においてしかるべき目的を果たしたとの示しがやってきたのです。これから私達は皆、このスペースから離れてまったく新たなものを創造せね ばなりません。




私の「PONDの主」としての役割、つまりこのスペースを維持しエネルギーをアンカーさせる役割はもう終わりました。私達がここで共に創り上げてきたエネル ギー構造は完全体として自立しており、これからも私達が個々の旅を続けるにあたって私達全員をサポートしてくれます。ですから、私達がここに創ってきた光のタペストリーは解体することはありません。いまこの時点からもこの先、私達が内なるガイダンスにしたがって前へ外へと進んでゆく間もPONDは展開し、 進化し、さらなる輝く魂達を包みこんでゆきます。




いま、私達に必要なものはすべて手元にあり、自由に使うことができます。もう、深い光の宝庫がついにマザー・アース(母なる地球)の奥底からリリースされた のですから。そのエネルギーは途轍もなく巨大で、それでいてとても柔らかです。私達が自分自身を、私達自身のパワーをおしみなく受け入れてゆく限り、この波は私達が行きたいところなら何処へでも運んでいってくれることでしょう。皆さんの中には、このクリスタルのように澄んだエネルギーをすでに味わってみた人もいることでしょう。ここ数週間で私が見てきた限りでは、いまや私達に限界はなく、私達は何であろうと創造できます-それがピュアな「喜び」から来てい るものである限りね。




この次の段階は、私達一人一人がハートから「創造する」ことです。私達はついに自分の中にあるすべての可能性を自覚し、リリースしつつあります。私の次の役割が何かはまだわかりませんが、何らかの形でコミュニケーションに関わるであろうことはわかっています。きっと、私のアートが私の人生で大きな部分を占めることになってゆくでしょう。アートを用いて、私がまだ伝えるべきメッセージをエネルギーの形で伝えてゆくのです。また、ノルウェーやクレタ島や、ここ2 週間旅していたところで私と姉とでエネルギーレベルの基礎工事をしてきましたが、このような旅も続けることになるでしょう。







こ のスペースのコメント欄はあと数日間は開いておきますので、その間にこのPONDから先の交流のために新たな方法を設定してくださればと思います。中には 自分でコミュニティを立ちあげる時だと感じる人もいるでしょうし、ここで始まった会話や共同創造を続けるためにそうする人もいるでしょう。いま、まさに多 くの人々が新たな役割に着手する時なのです。ですから私がこのPONDを閉じることが、ここで円熟したパワフルな種を新しい肥沃な土地に蒔くお手伝いをすることにもなるのです。そうすれば、種は芽をだし、新たな「POND」として自らのスペースで、その種自身のやり方で成長してゆくことでしょう。







で すが、このPONDが静かになるとはいえ、PONDは今後もここに来るよう呼ばれる人々には誰にでも話しかけることでしょう。コメント欄は閉じますが、そ れを除き、ここで私や他のすべての人が伝えてきたことはそのまま残します。ある日、私達の後に続いてやってくる人達にとってここは活気に満ちたライブラ リーとして役立つことでしょう。私達がここで一緒に創り上げてきたすべてのエネルギーの刻印、すべての言葉、すべての画像は未来の道しるべやツールとして 生き続けます。







皆 さんがPONDに持ち寄ってくださったすべてのものに、そしてこの世界に寄与してくださったすべてのものに、感謝を申し上げます。さらに、これらのメッ セージを惑星の隅々まで届けるために力を貸してくださったすべての人々にもありがとうございます。私達は力を合わせて「変化」をもたらしてきました。誰も かつてやったことのない形で、自らに許可を与えて光に形をもたらしたのです。これから私達は別々の方向に進んでゆくのかもしれません。ですが、それでも私達はここで共同創造してきた素晴らしい光のグリッドの一部のままです。このプロセスの一部で「在れる」こと、これほどにパワフルなもの、これほどに活気に 満ちた美しい「本来のあなた」の出現する様を目の当たりにできたのは、まさに天の恵みです。







皆 さんと共に旅の一部を歩かせてくださり、ありがとうございます。3年以上、570の記事と9000ものコメントに渡る旅でした。おそらく、私達の道は近いうちに、もしくはずっと先にまた交わるかもしれません。それまで、皆さんの幸運をお祈りしています。皆さんは一人残らず、壮大です。皆さんとお知り合いになれたことが素晴らしいギフトです。ここにピリオドを打つことで、私達は新たに始めることができます。これまで私達で達成してきたことよりももっと素晴らしい何かを共に創造する新たな方法を見つけてゆけるのです-私達の喜びが表面化するまで。さあ、ついに私達の翼を思いきってフルに広げ、この新しい、パワ フルな上昇気流にのって上昇してゆく時がきたのです。この惑星全体と共に、私達がいるべきところへと昇ってゆきましょう。







最後になりましたが、CC達からの最後のメッセージです。







活路の見付け方 パート435







私達からの光の最後のメッセージの初めにお伝えしたいことは、これは終わりではなく全創造物の生命にとってまったく新たな章の始まりであるということです。 いまや皆さんは最後の一歩を積極的な姿勢で前に踏み出せる態勢にいます。その前進はすべてなるものに告げます、皆さんはついに、自らが目指していたものに なる決心をしたのだ、と。そのようなわけで、祝祭はすでに始まっています。皆さんの歩みから、皆さんのコミットメントが明らかに見てとれるのですからね。 皆さんは一人、また一人とこの扉から外へ出て、皆さん自身のグレイトネスという真のホールに入ってゆくことでしょう。この先、皆さんは無益に過ごしてはい られません。皆さんはただ「存在する」ためにここにいるのではなく、偉業に従事するためにここにいるのです。その偉業は皆さんの惑星を変え、さらには創造物の基礎構造の全てをも変えることでしょう。







皆 さんは創造主なる神です。皆さんの前のバージョンは、検証のためのあの狭い裂け目を通して見ていましたが、それではまだ見えないにしろ、皆さんはそれで見 えるものよりも遥かに偉大なる存在です。いまや皆さんは本来なる存在として目覚めています。壮大なる存在、単に光を伝達するだけではなく、光を見る者です。いま、皆さんが抑えてきたグレイトネスに向かってフルに目を開く時がきています。皆さん自身の行動、皆さん自身の言葉、行い、想像を通してグレイトネ スをあらわすべき時です。皆さんは創造主、実現せねばならない偉大なすべてのアイデアを生み出し、養うために力を貸すのです。そのアイデアは、現段階では まだ可能性をもった想像の産物の萌芽の段階でしかありません。それらに翼を与え、動き回れるように解放するのが皆さんです。そうすることによって全創造物 が離昇し、存在のさらなる高みへと上昇してゆけるように。







さあ出て行って創造してください、ゆくのです、こういったすべてのアイデアがまた次には無数に及ぶさらなるアイデアを生み出し、それが力となって皆さんに見えている生き方をすべての人が見られるように。皆さんは大勢の人の目を閉じていたヴェールを引き裂いてきました。そのヴェールは人類に限らず、創造物の他のあらゆる場所を閉じていたのです。ですから光の真のフォースを皆さんの新たに目覚めた存在の中まで受け入れ、完全に浸透させてください。この光はいまや 皆さんに馴染み深くなっているその地から押し出してゆく力となり、本来の「皆さんの」目的地へと向かって出航する力となります、その光に任せてください。 これから皆さんは羅針盤上のありとあらゆる方向へと散らばってゆくでしょう。とはいえこのスペースに皆さんが集い、溜めてきた素晴らしい光のフォースが減 ることはありません。皆さんどうしのスペースを開いてゆくことで、その光は全力を発揮することができるのです。全創造物は、制限をもうけようとする境界線 から外へとついに拡大してゆくためにそのスペースを真に必要としています。







皆 さんは真のパイオニア、皆さんの力あって人類だけではなく全創造物は真のグレイトネスへとついに拡大するという課題をもう少しで達成させるところまできています。ですから、いままさに皆さんがそのように行動する時なのです。さぁ、顔をしっかりと上げ堂々と出発してください。これから皆さんが歩む一歩ごと に、皆さんの周り四方八方にはこれから生まれようとしている可能性が眠っています。皆さんがそれを探究しようとする、その意図そのものが目覚めさせるのです。その能力だけではなく、すべての中にある強い必要性をも目覚めさせます。







も う一度、全創造物を代表して私達から皆さんにお礼を申し上げます。私達すべての前で光を高く掲げ、歩んでくださりありがとうございます。そして「愛」を生 み出し、満開に咲かせるという大いなるこのクエストに私達を連れていってくださり、ありがとうございます。皆さんの足跡には大いなる実りが育つことでしょ う。皆さんの探究への愛は他にいる大勢の人々の内なる光の探究クエストにも火を灯すことでしょう。皆さんはその光を長時間かけて遠い距離を運び続け、種を 蒔いてきました。ついにその種は本来なるべきもの、全創造物を包みこむ真のエデンの園となるのです。生命への愛がようやく、自然のままにある地です。あり がとうございます。このスペースへのメッセージは以上です。では。








皆さん一人一人に対して私が感じている感謝と愛、喜びをとても言葉では伝えられません。ですから、シンプルにこれで終わりとします。皆さん、愛しています-いついかなる時も、永遠に。







アイシャ <3 o:p="">



有氣農法 自給自足生活 家庭菜園入門 鳥取県の歴史
ホーム 健康21の会 伊藤農園 日々思う事

2015年4月25日土曜日



今朝の鳥取市湖山池青島
早朝にもかかわらずすさまじい光!



  • 中原 正 やっぱり太陽、昔みてたものとあきらかに違いますよね
  • 伊藤 健一 中原さん2年前と比べても全く違いますね。今年の夏は暑くて野菜ができないかも?
  • 伊藤 健一 2014年4月25日の青島、今年はさらに太陽光が強くなっている。この先年々太陽光が強くなるらしい。生きておれるだろうか?皆さん体に変化を感じますか。
  • 前田 尚子 · 共通の友達: ひかりあめ ゆうすけさん
    素晴らしい景色ですね!
  • 吉田 由美子 体に変化?感じますとも‼ 台風は10年に1度の巨大、から毎年巨大化しているし 竜巻だとて昔は身近にはなかった
    けど毎年被害がある様になった。子供の頃は夏は30度越えると真夏日だったが 今は40度を越える日も頻繁にある。
    地球は2030年には 急ブレーキをかけても止まらない崖っ縁状態にあるというけど、各国は国益落ちるから

    黙して報道しません。地球の危機、怖くないですか?

    やっとテレビCM 1社だけ「地球が2つ必要な時代になる」 と流し出しましたね。
    風速100mの巨大台風? モノ皆破壊する。
    微々たる努力ですがコツコツと 環境破壊をしない努力をしています。
  • 伊藤 健一 尚子さん、吉田さん 世の中を深く見ておられるようで嬉しいです。
    私 たちの太陽はプレアデスアルシオン太陽系8番目の惑星らしく、プレアデス系アルシオン太陽の周りを26000年かけて1周してプレアデスアルシオン太陽は 銀河の周りを3億年かけて1周するらしいです。その私たちの銀河も宇宙のグレートセントラルサンの周りを数十億年かけて1周しており今年の9月3日全ての 周期が同時に終わり新しい周期に入るらしいです。
    それにつれてプレアデスアルシオン太陽の黄金光線は日に日に強くなり私たち人類がダウンするのとは反対に山の
    木々の葉の緑も今までになく鮮やかで光が一段と増しているのを感じています。
    地球が元気になっているのを感じますよ。
    人の世もこの光の影響を受けているのか闇勢力の犯罪の数々も表に出て金融を断たれているかも分かりません。人類の解放と黄金時代の始まりが数ヵ月後と言うような短い期間にはじまるような感触がしますがどう思われるでしょうか。
    そして新しい時代にどのようなことに取り組まれるか心の準備はできていますか。
  • 吉田 由美子 伊藤さん 深い知識とご意見ありがとうございます。私は生まれ育ちが都会なので海(ダイバーです)も山も
    大好きでもう30年ほど 海中や海外の海岸の変化にも気づいています。
    山も生態系が変わっていますし、何よりも 夜になるとストンと涼しくならないのです。カブトムシは

    木登りの途中で死んでいておかしいとキャンプ場の経営者が話していました。

    温暖化についてはアル・ゴアさんが10年以上前から私財をなげうって各国で講演をされていましたが
    各国共に生産力が落とされ、利益が減るので規制には目を瞑り、現実は発表されませんね。

    たぶんアメリカなどは来るべき近年に何が起こるかをもちろん知っていますが 安倍政府などは
    目先の利権に夢中で、この温暖化による人類史の危機などは全く知らないし、知識すらないのでしょう。
    無知で教養もない現独裁政権 の経営に夢中になっていて、地球規模の危機等は思考がないのです。

    彼等はお金の力で自分達は何が起きても、安全圏に家族もろとも移住出来ると思っています。
    あの福島原発事故の時に、ここ柏市(原発から233㎞)にはストンと高濃度放射能が落ちて
    柏市にある日本の官僚予備と頭脳の東大キャンパスは 逃がされてカランとしていました。
    現在も東京新聞のみが 柏市の手賀沼汚染底土 10000万ベクレル と報じています。
    何が起きても 逃げられると考えている愚かな一分により 日本が壊されて行きます。

    話が飛びましたが、アルゴアさんがNASAやCIAの情報を元に具体的データを講演で示され
    地球環境の激変と同時に 食糧危機をうったえています。
    日本の狭い国土の中で 巨大災害が年々多くなり、住む家を破壊され、食料も手に入らなくなったら
    どうなるのでしょう。

    皆 想像力がなく 今日明日の事しか考えない人間が増えています。私は微々たる努力ですが 車のエンジンは極力切る。自宅も駅もデパートでも エレベータースイッチは押さない。エアコンは極力使わない。
    レジ袋はもらわない。テレビのつけっ放しはしない。等々 努力しています。微々たる事ですが
    レジ袋を日本中で1日に1億枚 減らせたし 都民が同日一成水打ちすると 熊谷市の温度が2度下がります。

    もちろんこんな努力でも地球環境破壊は止められない。しかし、私達の子供、孫の時代2030年には
    何が起きるのでしょう。全人類、全日本人が意識を持って今日から考えていかなければなりません。

    どうぞ伊藤さん、この続きのご講義、ご意見を聞かせて下さい。
    今夜はこれから選挙速報を見ます。
    お友達承認リクエストさせて頂きます。よろしかったらつながって頂きたいと思います。
  • 吉田 由美子 伊藤さん 友達リクエスト頂きありがとうございます。
    最近はリクエストも承認もご遠慮させて頂いていましたが
    コメント拝見して 以心伝心で 貴長なコメントを頂ける方と拝察しました

    問題だらけ、危険だらけの日本となってしまいましたが 人間はなんと非力なのでしよう。

    どうぞよろしくお願いします。石川さんともつながっておられるのですね
  • 伊藤 健一 吉田さん 承認ありがとうございます。今の日本の状態は多くの問題を抱えて危険な状態かも分かりません。これを政府とか金融とかに解決策を期待するのは破局を深刻にするだけです。
    12000年前太平洋にあったムー大陸が沈没して12000人の人がアメリカのシャスタ山の地下にある都市に避難しました。そこで何も資材がないところから今日宇宙でも最先端の文明を築いています。
    どのようにして先端文明を築いたかと言いますと命がけで働くのではなく創造主とハートを合わせることに心を集中しました。その結果宇宙ファミリーから全ての
    支援を得られ豊かな社会を建設したそうです。
    そのことは今私達が置かれている状態と同じで資金配布など期待するのは無意味かも分かりません。なにより多くの人が創造主と一体になり今華やかに回復している地球と共振する必要があるかも分かりません。多くの人が進化する必要があります。
    そのような大きな動きが日本でも始まると思われます。共に新しい時代を築きたいです。よろしくお願いします。
  • 吉田 由美子 伊藤さん、人類の解放と… うぅ~ん その先にあるものを質問したくて。でもこれはとてつもなく大きなテーマであり、何をどう質問して良いかとあれからずっと考えています。
    が、とにかくこのページを大切に保存しないと。その方法からしてオタオタ。しばしお時間頂きます。
  • 吉田 由美子 まず、この先はFBアップを使わないでなんとか個人メールとして会話が続けられないかどうか
    あれこれ試みるものの、方法がわかりません
  • 吉田 由美子 何度も試みましたけど、個人的につながる方法がわかりません。お友だちになったはずですが
    お友達欄に伊藤さんがいません (なぜか解らない) ので、この場をお借りして続きをさせて頂きます。


    伊藤さんの解き明かしは天地創造から宇宙の壮大な営みまで、私にはあまりに難しくて理解を越えていますが
    イメージとしては 長年自然を見つめて来た 私は宇宙のゴミよりももっと小さな私ですが
    肌で理解できる事もあります。

    天地創造は、初めに闇があり、そこに光が与えられ、天と地が分けられて水が出来… 旧約聖書の天地創造
    の解釈でよろしいのですよね? そこは充分に理解出来ます。が宇宙スケールでいうそれ以前 とこれからについては 私の頭ではイメージすることすらかないません。

    光に満ちて地球が元気になるのか、強烈な光によって今人類が一度滅ぼされてから地球が再生されるのか、
    それとも全人類が 壮大なスケールの生命体時間の終わりに生き残る文明と選ばれた人達が残り
    また天地創造以降の歴史が始まるのでしょうか?

    備える心と準備と覚悟とは?
    それは何が起きても受け入れる心の準備と覚悟の事なのでしょうか?

    スーパーコンピュターで計算される地球生命時間はあと残り3分。
    しかしこれは核戦争の危機計算、つまりは人間が作り出すあらゆる地球環境の破壊行為がプラスされたり
    マイナスされたりもするらしいですね。もちろん宇宙の営みもデーターされていることでしょう。

    私のイメージは光が満ちて再生される前に一度この傲慢な人類が滅びないと 地球は壊れてしまう。
    そんなイメージなのです。
    やっと日本のTV CMでも「地球が二つ必要な時代になった」 と警告しています。
    もう遅い 宇宙時間として残り3分。
    私の理解している事はそんなところです。心の準備とは生き残る準備ではありませんよね。もちろん抗えることではなく…
    今までの様に 私が、または心ある人達が コツコツと地球環境を大切に 核のゴミから家庭のゴミまでを心しても もう人類の滅亡には抗えない。どう心の準備をしたら良いかお考えを教えて下さい。
  • 伊藤 健一 吉田さん 日本政府から監視されているんですよ。私の記事は特別なことはないし訪問者も少しです。それにもかかわらず監視されていてHP(pleiades15.net)もインターネットから消されています。
    日本には世界中のレプタリアン、火星の地下基地が爆破されて逃れてきたレプタリアンの避難場所になっておりその数(観光客)は昨年だけで1200万人いてリニアモータの工事を急いでいるのも住居を確保するためで日本人が世界で最も危険な状況に置かれています。
    宇宙の歴史に詳しく嬉しいです。

    「光に満ちて地球が元気になるのか、強烈な光によって今人類が一度滅ぼされてから地球が再生されるのか、
    それとも全人類が 壮大なスケールの生命体時間の終わりに生き残る文明と選ばれた人達が残り
    また天地創造以降の歴史が始まるのでしょうか?」


    pleiades15.net
  • 伊藤 健一 「光に満ちて地球が元気になるのか、強烈な光によって今人類が一度滅ぼされてから地球が再生されるのか、
    それとも全人類が 壮大なスケールの生命体時間の終わりに生き残る文明と選ばれた人達が残り
    また天地創造以降の歴史が始まるのでしょうか?」

    >今光がますます強くなり地球も次元上昇し人類も進化して愛とか平和への感性が強くなっているような感じがします。
    今までにない強大な光の中で夏にはどのようになるかと思ったりしますが、宇宙人の証言ではマヤ暦でのサイクル最終日(9月3日)までに未曾有の太陽光爆発が起きて光に興味のない人、あるいは否定し拒否する人は肉体的に崩壊する(死亡する)らしいです。
    反対に愛、光、神に絶大な信頼と尊敬を示す人は保護され次の時代を迎えるらしいです。その生き残る確立は0.01%とか。
    どのようにすれば保護されるかと言いますと、「私は愛であり光であり神である」と宣言して命がけで働くよりわざわざ時間を取ってでも瞑想するようにとアドバイスされています。
    瞑想も座禅を組むのが全てではなく寝ていても良いですし、自然の中で小鳥のさえずりに小川のせせらぎに耳を傾けて宇宙と一体になるイメージをするだけでも立派な瞑想です。
    その人は監視保護をしている銀河連邦から保護されこの試練の後に宇宙ファミリーから進化するための指導を受けることになるそうです。
    私たちが銀河文明、宇宙意識を支持しさえすれば新しい時代を迎えることができそうです。
  • 吉田 由美子 うぅ~ん 難しいし壮大過ぎるし、時空を越える危機なのか喜びなのか私にはわかりません。

    ただ地球環境はもう止められない環境破壊を起こしていて、例えば2030年頃には
    ・・・もっと見る
  • 三好直樹 吉田 由美子さま、アル・ゴア氏は アッチ側の人間ですゾ。
    地球の温暖化は 二酸化炭素の所為だ‼️ と 喧伝して、二酸化炭素の排出量取引きで 一儲け しよう‼️
    ついでに、原発を建てて キックバックを … と 目論んでいる輩 です。
    ・・・もっと見る
  • 伊藤 健一 吉田さん「人類が先に地球を壊してしまう様に私は怖いイメージしか持てないのです。」
    >私は毎日自然の中で暮らしているので自然が驚くほど回復しているのが分かります。
    光の強さが驚くほど鮮明で今年に入り黄金色(アルシオン・プレアデス太陽の黄金光線)が増しているのが分かります。黄金光線は生命を再生させる光です。


    毎日植物を育てているのでよく分かります。野菜を元気にするには高価な資材を使い高値でさばこうとします。しかし今はこの黄金光線で何もしなくても元気な野菜が育つんですよ。

    第 二次世界大戦が終わった頃人のネガティブな想念のために地球は死亡寸前で自転するエネルギーを失い太陽系の軌道から放り出される寸前でした。そこで地球に 待機する銀河連邦のUFOが宇宙線を増幅して地球に与え今では横道に対して垂直に近いまでに地軸は起き上がりました。それで日の出日の入りの位置や時間が 以前より違ってきたと思いませんか。

    地軸はもうすぐ垂直になると思われます。その時は地球全体シベリアも赤道も同じような温暖な気候になり20度くらいの温度に安定するらしいです。

    地球を脱出しようとするレプタリアンのUFOも銀河連邦のUFOに打ち落とされたり、今回のネパール地震のようにレプタリアンの地下都市も完全に爆破され逃れるところは日本だけで、それももうすぐ壊滅すると思います。

    それでも未だ生き残ろうと必死で陰気な創り話の殺人事件とかを大々的に報道したり、悲劇の残る施設を世界文化遺産に認定したり先日も芸能人を車の事故で暗殺したり陰気な話題で人の心に恐怖を埋め込もうと必死です。

    吉田さん恐怖に陥っているのは闇勢力で見ているだけでも「可愛そうに?」と同情するんですよ。その人たちは死んで他の次元の低い星に生まれて何万年も殺されたり放射能汚染に苦しんだりそのような転生を繰り返して2度と地球に戻ることはありません。

    今私たちは銀河文明を建設する条件は与えられています。新しい時代を築こうと志願する人たちが集まればそのエネルギーは地球史を変えるほどの力になるんですよ。
  • 布施 みどり 凄い綺麗ですね。
    絵みたいに見えます。
  • 三好直樹 吉田 由美子さま
    [ 怖れ・恐れ ]より[ 愛 ]を 選択しましょう。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ イヤサカ
  • 吉田 由美子 もちろんです。私ほど愛を持っている人はなかなかいないみたいです(笑)
    ただ優しい心と愛を持ち、悲しみを知っている人ほど傷つきやすい世の中にやはり心が痛むのです。
    食糧難ではなく、貧しさで飢え死にする人がいる日本の現実に胸が痛むのです。

    一人暮らしの高齢者に時間が来ると泣きながら逃げる様に帰らなければならないヘルパーの実状に胸が痛むのです。
    私はちっぽけで、それこそ宇宙のゴミよりももっとちっぽけで、でも私にもできる事がある。
    人類は救えないけど、少しは人様に寄り添えて多少の助けはできるのではないか、
    等とあがいている私です。
    ちょっと暗いかも知れません。喜びに変えて行きたい。そう願っています。
    青空と新緑の若葉と遠くの山の峰が美しい景色を見る時に、最高の幸せを感じます。
  • 伊藤 健一 「私ほど愛を持っている人はなかなかいないみたいです(笑) 」
    >私もそう思いますよ。とても尊敬しています。


    「私はちっぽけで、それこそ宇宙のゴミよりももっとちっぽけで、でも私にもできる事がある。
    人類は救えないけど、少しは人様に寄り添えて多少の助けはできるのではないか、
    等とあがいている私です。 」
    >宇宙創造の歴史を知っておられるなら創造主についても知っておられると思います。
    創造主とは何でしょうか。何処におられるのでしょうか?
    宇宙全体が創造主です。それは可視光の宇宙から私たちの視覚では捉えられない見えない世界にいたる壮大な世界です。ですから私たち人類一人一人も創造主です。

    創造主は私たち人類に自由意志という他の生物にはない特権を与えてくださいました。
    それにもかかわらず我欲にとらわれて自己意識のままに行動して今日の惨状を招いています。それにもかかわらず覚醒した人もわずかにいます。

    吉 田さんもライトワーカー(覚醒者)と思うんですよ。吉田さんは小さな人間かも分かりません。しかし吉田さん自身が創造主とすれば人類だけではなく宇宙を動 かす力があるわけです。吉田さんの思いは世界を動かしますよ。願いを強く持ちノートに詳しく書くと創造主の僕銀河連邦が支援します。不自由な人を支援する ボランティア団体の動きが始まると思います。

    「自分は小さい」とか「あがく」とか卑下する思いは止めて自分が宇宙の支配者になったようなつもりで創造主に命令する・・・そのような気概を持ってもらいたいです。
    神はその魂を試しておられるんですよ。
  • 伊藤 健一 三好さんありがとうございます。
  • 吉田 由美子 そうでね。どうも近年ネガティブ思考になります。人の悲しみや苦しみばかり感じ取ってしまう。
    ですからたまに行く海山が静かで美しくて、伊藤さんがおっしゃる瞑想とは違いますが
    私にとっては最高の癒しの時間です。

    1日緑の中で森林浴マイナスイオン🌿を体に浴びると ひと月位は自律神経が安定する様です。

    慌ただしく、時間がない日々の中で毎晩家族が寝静まってからの読書 至福の時間。
    そして海、山へ時々深呼吸に出掛ける。その海も山も どうも変…
    大切にしたい大自然の営みを。
  • 伊藤 健一 吉田さん 森林浴や深夜寝静まってからの読書はいいですね。

    「そして海、山へ時々深呼吸に出掛ける。その海も山も どうも変… 」
    ・・・もっと見る
  • 吉田 由美子 世界中の海で潜りました。メキシコ、フィジー、モルディブ、パラオ、サイパン、インド洋、フィリピン、…
    年齢的には加山雄三の「フィジーにおいで」 ご存知ですよね? フィジーの海の中は死んだ珊瑚の瓦礫の山です。
    フィリピン各地は毎年行っていますが数年前は、潜っているとドドーンと時々音が聞こえました。ダイナマイト漁で魚も珊瑚も根こそぎダメにしてしまう。

    パラオの透明度抜群の海の中にいるギンガメアジ等の巨大な群の大きさはちょっとしたビルの様で
    この群が渦のように回って泳ぐとガッガッガッと音がするような迫力でしたが、今はどこの海にもこんな
    巨大な群はいません。

    沖縄の海は世界でトップクラスで透明度抜群です。でも本島などビル、ホテルが建ち並ぶ所は濁って珊瑚も魚もいない。離島へ行くとまだまだ綺麗ですよ。

    私達長年のダイバーは こうして少しでも綺麗な海を探して奥地へ奥地へと入ります。
    片道24時間もかけて奥地へ←ホテルなどはない、素朴な小さなリゾートがある所です。
    皆さんが地名聞いてもまったく解らない所です。3月にはジャカルタからソロンという所へ
    24時間かけて行き、ソロンの港から、あの海賊船の様な帆船に1週間乗り、インド洋を航海しました。
    来る日も来る日も食べて寝て潜るだけの毎日で、仕事も家庭も煩わしい人間関係も病も何も向き合えない。
    そこにあるのは海だけ…

    毎回素晴らしいドラマと感動があります。が、奥地は危険もないわけではなく、胸が痛む様な現地の人の裏の生活も見えます。
    与那国島には歴史学者が注目する古代の遺跡があります。どう見てもピラミッドの様の石段。水路の後?
    ハンマーヘッドという嫌いなサメもたくさんいます。

    最後にご紹介したいのはセブ島のこれまた一番奥地の海は 夕焼けになると空も海もトロンとピンク一色に染まり、地平線と水平線の境目もわからず何もかもがトロンとしたピンクの中に隠れます。
    モルディブの夕焼けは燃える赤と真っ黒な雲で強烈な赤いドラマ。
    降る様な星空も素晴らしい。思わず両手を空に差し上げてワアァ〰‼と声を出すか、または誰もが圧巻で無言になってしまう。

    こんな素晴らしい大自然の中にいると、宇宙飛行士が皆 神の存在を考える様に
    天地創造の神の存在はクリスチャンでなくとも感じる一瞬です。

    ただ確実にこの息を飲む様の地球の素晴らしさが、年々減って着ました。魚も、星も。
    水温も。
    私達は30年前に、まだこの素晴らしい地球の自然を愛し目撃してきた幸せを思います。
    できればこの素晴らしい地球をこれからの人達にも残したいと祈ります。
  • 三好直樹 昨日 半年振りに 熊本市に出掛けて ヒッキーこと 菱木 敏夫さんの[ マリンガイ ( モリンガ ) と ソマチット ]の お話しを 拝聴いたしました。
    大田 篤さんの お話しにも ぶっ飛びましたが、ヒッキーの お話しにも ぶっ飛びましたぁ。
    懇親会は ヘンな人たちバッカで 大盛り上がり ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
  • 伊藤 健一 吉田さん 海の素晴らしを聞かせてもらい自分でイメージしますが、おそらく写真や文章だけでは感動は伝わらないと思うんですよ。
    私も
    「3月にはジャカルタからソロンという所へ24時間かけて行き、ソロンの港から、あの海賊船の様な帆船に1週間乗り、インド洋を航海しました。 」とか
    ・・・もっと見る
  • 伊藤 健一 三好さん素晴らしい講演会と懇親会に参加されて良かったです。
    モリンガは昨年10月に30個種をまき5本鳥取の冬を越えて生き残っています。微量元素(ミネラル)はじめ栄養豊富と聞いています。モリンガとソリマチッドとは縁があるんでしょうか?
  • 三好直樹 菱木さんは フィリピンの ある島で マルンガイを 植林して 栽培されています。
    ソコでの マルンガイが 成分的に バッチリ‼️だ そうです。
    天草でも 数箇所で 栽培しています。
    ・・・もっと見る


    ジャーナリスト稲田芳弘の意思を、妻であり後輩ジャーナリストの稲田陽子が継承し、「雨ニモマケ...
    creative.co.jp
  • 吉田 由美子 素晴らしい 私もフィリピンとかタイの奥地に行く度に、日本の技術力でゴミ集積車とか焼却施設とかを
    プレゼントしたいといつも思うのです。一台でも良い。雇用も生まれる。等といつも考えています。
    私が宝くじ当たったら、の夢はこれです。(笑)


    原発や精密兵器を輸出してないで ゴミ集積車を技術と一緒に安く売れば感謝もされるし少しは地球を汚さない事に貢献もできるのに…

    ところでホオジロサメは凶暴過ぎて、ダイバーは出会った時にはおしまい。シャチも鉢合わせしたらおしまい。その他のハンマーヘッド等も凶暴ですが、岩場に張り付いてほふく前進で、祈りながら
    逃げるのです(笑) 襲われたら人間は敵いません。
    サメと遭遇なんて海外ではしょっちゅうあります。彼等の世界、本来人間が訪れることがない世界に訪問させて頂く時は謙虚な気持ちで “拝見”させて頂きます

    沖縄で珊瑚の子供を養殖して 地元の子供達やダイバー達で海に帰している方もあります。
    私は水中のプラスチックゴミ見つけると拾って来ます。風で飛ばされたレジ袋や現地で捨てられたビニール袋は目が悪い亀が、好物のクラゲと間違えて食べて死ぬのです。無機質の物は永遠に漂う。

    小さな努力ですがコツコツと。

  • 伊藤 健一 吉田さん数多くの潜水の経験でサメの被害に合わないのは奇跡ですね。
    よほど神様から守られているのでは。


    「私もフィリピンとかタイの奥地に行く度に、日本の技術力でゴミ集積車とか焼却施設とかをプレゼントしたいといつも思うのです」
    >ゴミ焼却施設といえば磁石を組み合わせて作ったゴミ焼却施設が販売されています。電機も必要なく焼却中にダイオキシンなどの毒ガスもなく灰になるそうです。価格は700万円で有氣農法仲間の上門農園さんが使っておられます。
    https://www.facebook.com/uekadofarm/timeline
    発明者は朝鮮人ゴミ業者から命を狙われ逃げ回っているとも聞いています。農業をしているとハウスに使うビニールとか産業廃棄物として金を払い処分してもらうし、公共施設で焼却しても毒ガスも出るので是非欲しい設備です。

    「沖縄で珊瑚の子供を養殖して 地元の子供達やダイバー達で海に帰している方もあります。 」
    > サンゴは写真を見るだけでも華やかな世界で好きです。そのサンゴ礁も破壊されているのは残念です。沖縄の人たちも珊瑚を回復させる努力をしておられ聞くだ けでも嬉しいです。赤珊瑚を見られたことはありますか。1本採れば何千万円とか。(金がすぐに浮かんでしまう)世界の海の中でも何処のサンゴ礁が綺麗で しょうか?

    「私は水中のプラスチックゴミ見つけると拾って来ます。 」
    >ささやかな事かもしれませんが素晴らしいと思います。創造主もさぞかし喜ばれるでしょう!


  • 三好直樹 The Ocean Clean Up というウェブサイトを 捜してみて下さいませ。
    www.theoceancleanup.com


    Extract, prevent and intercept plastic pollution
    theoceancleanup.com
  • 吉田 由美子 3 月にインド洋のソロンという港からこの帆船に1週間乗って航海をしました。早朝7時には全機材を背負って、小さなスピートボートに乗り移りポイントへ移動 してドボこンと海の世界へ飛び込みます。毎日潜っては朝ごはん、潜っては昼ごはん、潜ってはオヤツ潜っては夕飯。と一日中そこにあるのはただただ大自然の 海の世界です。何もかも忘れて、ただ海との対話のみの幸せな時間です。
    このラジャアンパットの海はまだ未開発で2000種類の魚と図鑑に載っていない1000種類の珊瑚があると言われています。


    が、 幸せで楽しいことばかりではなく時には大変なことも発生します。先日はこの帆船上で仲間が脳梗塞をおこしました。意識のないのはもちろんですが血圧はどん どん低下して何度が危篤状態となりました。ソロンの港へ船を戻す8時間、何も治療ができないのです。時間との闘いでした。そこで私は仲間10人にTさんの 足指1本づつから体中をマッサージしようと提案して7時間途切れることなく続けました。
    テレビもなく逃げる場所もなく、逃げる用事もなく(笑)つまり皆が「Tさん、助かって!」の祈りのマッサージですね。 本当に奇跡の様に再生されて、翌々日病院へ見に言ったらたどたどしくですが「ありがとう」としゃべったのです。
    私は港でTさんを下したとたんに疲労困憊で倒れましたが、助けた喜びで胸が熱くなりました。こんなドラマも時にあります。ない方がよいのですが。

    海中は命のドラマだらけですよ。回遊魚のギンガメアジは個体が老衰?し泳力がなくなってヒラヒラと深場に沈んで行く時後ろから泳いでくる仲間のアジ数匹が まるでお神輿の様に、死んでいくアジの下から体を持ち上げて沈んで行くアジの体を持ち上げます。誰にも教えられていないのに….そしてそれでも沈んで行く のを止められないと静かに群れが泳ぎ去って行きます。

    奄美大島はかって現地雇用問題の解決のために道路建設をどんどん進めました。その結果、山の木も伐採しコンクリート道路が島を走り、大雨が降ると土まじりの水 が海に流れて、テーブル珊瑚が縮小しました。すると海の浄化能力が落ちて、ダイバーもいなくなり、開発出張の人達もいなくなり飲食店もホテルもつぶれてし まいました。

    この縮図はまさに今、安倍自民と東電が利権のために原発再稼働をさせるとたどる道であり命も危険にさらす…..のは解っていながら、この利権のうま味だけを誰が吸うのでしょうか。地元の方々はうまい話しか伝えられていないのかと懸念します。

    さて、話がそれましたがパラオ(先日ニュースになったペリュリュー含む)大統領はこの美しい海を守る意識が高く全島一丸になりダイバーも参加してきれいな 海を保つ努力をしています。 珊瑚だけに限って言えば沖縄の海は世界でもトップクラスで美しいです。本島は開発が進みダメですね。

    辺野古の基地作りに瀬戸から大量の埋め立て土を運ぶそうですが、海は死んでしまいます。どうぞ沖縄をこれ以上苦しめないで!!!前の戦争で日本から切り捨てられて、またしても切り捨てられようとしている沖縄。どうぞ、皆さん沖縄は再び日本の犠牲地にしてはなりません。

    またまた話がそれましたが、ケラマ諸島は世界でも屈指の珊瑚の美しい海だと思います。この素晴らしい地球を次の世代達に残したいと私は強く思います。

    昨年5月に台風1号が日本に来て「5月なのに…」と思ったら、今日は5月なのに台風7号が上陸し
    こちらも強風で犬達が怯えています。どんどん加速して地球が壊れて行きます。
    アメリカNASAはじめ、この地球が救えない危機が迫っているのにどの国も利益ばかり追いかけて
    温暖化防止対策には目を瞑っている。

    アリンコの涙ではあるけれど、個人で、世界中で、目覚めないと
    戦争で揉めてる場合ではないのでは。愚かな事です。愚かさが地球まで破滅させてしまう。

  • 吉田 由美子 このアップはこれにて。皆さん貴重なご意見と学びをありがとうございます。
    私は海、山を愛する一ダイバーに過ぎません。
    これからの時間は平和を守る発信を続けて行きます。
  • 吉田 由美子 ごめんなさい。1つ訂正。開発に寄って島の環境を壊したのは
    宮古島ではなく 奄美大島でした。すみません。


  • 今朝の鳥取市湖山池青島
    早朝にもかかわらずすさまじい光!

    いいね! · コメント · お知らせを停止 · シェア · 編集 · 2014年4月25日
    • 伊藤 健一 吉田さん数多くの話題をありがとうございます。これからも多くのことを教えてもらえれば嬉しいです。
    • 伊藤 健一

      コメントする…