Translate

2016年5月7日土曜日

大天使ミカエル:生きている真実の光彩

大天使ミカエル:生きている真実の光彩

きらきら星へようこそ...☆


Archangel Michael Flame of Living Truth
April 24th 2016
クリスティーヌ・プレストン経由
Channeled by Christine Preston

Source: www.NewSunUnity.com
ロシアは、選良達による巨大な闇の謀略の一部ではありません。
ロシアの人々は自分達の自由の戦いを行い、彼らの前の政治体制の悪霊達に打ち勝ってきました。
大統領プーチンの政府内のあらゆる物事が完璧という訳ではありませんが、しかし、地上の神聖なる意識の顕在化に対するひとつの障害物を象徴する利己的な政治的意図は、ありません。
この理由は、既にロシアは数年の間、ひとりの銀河のウォークインによって導かれ、影響を受けているからです。
このウォークインは、アシュタル司令部との自分の結び付きを自覚しています。
わたしはこの開示を行うことを認められています。
ひとつの国家は、いわゆる冷戦の中で決して他の国家よりも優れていることなどありませんでした。
戦争はいつも、あらゆる国の中の光の担い手達、光の活動家達、あるいは地上部隊、星の種子達と呼ばれる神の息子や娘達の中の光を攻撃する闇の戦争であることを、理解してください。
その世界の秘密の潜在政府は、イルミナティの選良達や選出された政府を操る政府です。
欺かれた選良達や軍部の構成員達は、第二次世界大戦の時代の中で、卓越した科学技術を獲得するために、既に否定的な実体達との連携に入っていました。
そしてその結果として、何十年もの間未公表の洗練された科学技術を保有してきましたが、この事実は開示されたことはなく、彼らはひとつの地球規模の支配の政治的意図を持ったためにその人類への可能な恩恵を共有することもありませんでした。
霊の階層は銀河の艦隊と一緒に最近地球と太陽系の支配権を取り戻し、否定的な地球外生命体達はそのほとんどが排除されたとはいえ、選良とその軍部、秘密結社は、テロリストの行為を実行するために、今までひとつの国に片足を、もうひとつの足を彼らが創り出したその敵国に維持してきました。
もしも皆さんが全体像の把握を望むなら、それがその状況の実態です。
イルミナティは、魔術的であり、悪魔崇拝者です。
彼らは、彼らの闇の戦略を遂行するために数十年を要してきました。
彼らは、彼らの支配の政治的意図の不可欠な部分として中東と同時に西欧諸国に混乱状態を引き起こすために、背後で政治操作を含んだひとつの計画を操ってきました。
そして守護霊であり人類の助言者であるわたし達が彼らにこれを行わせている理由は、人々が目覚め、残虐行為に反応し、変化を獲得しようとする態度を明確にするためには、この状況が展開しなければならないからです
達成されなければならない解決は、それを行う自由意志を持つ転生した人々によって実行されなければならないことです。
皆さんの銀河の親類または星の親族は、例えば非干渉の規範のせいで、これを行うことはできません。
今回は、魂達が正義の道筋かそうではない道筋を歩むかどうかを選択している、収穫の時期です。
もしも魂達が左記の道筋を選択したとすれば、それは魂達を二元性と3次元の現実性の世界の中に維持したままにするでしょう。
報道媒体の中で世界の出来事が提示されるやり方のせいで、皆さんが世界の中で起っている物事を把握する方法は、世界的な状況は悪化している、と皆さんに感じさせるかもしれません。
魔術的な選良達は依然としてほとんどの媒体を支配しているため、それは彼らが皆さんに信じさせたいことなのかもしれません。
支配のために考案され怖れを引き起こす政治的意図に注意してください。
アルコンのプレアデスのビデオの中で提示された天使は信頼できます。
地球温暖化の危機など無いことに、注意してください。
彼らは第三世界が繁栄することを防ぎたいこと、アフリカが世界地図で表現されているよりも3倍大きいことは、既に公表されています。
知識の科学的な普及は、ダーウィンの進化論から遺伝学や物理学に至るまで、不正確です。
利益が上がりそのため通貨にこだわる政策のために数々の陰謀が計画されてきたことは、既に暴露されています。
しかしその一方で、彼らはまだ完全に暴露されていない目的のために今までケムトレイルや地球工学に数十億ドルを費やしきましたが、それは地球温暖化とは無関係です。
政治評論家達は、ISILまたはISISは、西洋の陰謀のひとつの産物であり、西側から資金を受け取ったこと、それでもそれはそれよりも遥かに複雑なことを、伝えています。
しかしその一方で、第三次世界大戦への展開は、許されるはずはなく、ほとんどの核兵器は不活性化されるか、あるいは実際に取り除かれています。
そうです、“光線で引き上げられる”ように!
この時系列の中には、おそらく魔術的な権力者たちが予期していないか却下しているひとつの回転があります。
それが一斉開示です。
彼らは、それが今起っていて、彼らの手に負えないことに驚きます。
彼らは現在、彼らの役割と行っていることを暴露されています。
今それが起っています。
今後この局面は、主流の報道媒体の中の全ての方面でただ炸裂しかできないひとつの頂点に達することになるでしょう。
権威ある地位に就いている一部の人々は、依然として自分達の眼を開くことができ、選良勢力のこの政治的意図は利己的であり、世界にとって破壊的なことを良く理解できます。
地球外生命体の存在に関する真実の抑圧についての主題は爆発寸前であり、それが実際に続いてきたことに関する理解へ向けて一斉開示を引き起こすことになるでしょう。
それは最終的に、わたし達の銀河の仲間達と同時に太陽系の霊の階層の介入によって、そのすべてを銀河の歴史、その異星人の奪取と同時に世界の自由の文脈の中に組み込むことになるでしょう。
人類の再教育の次の段階は、さらに高い数々の次元の存在に関する主題に接するものになるでしょう。
それでもその発想は、既に科学や空想科学小説の中に存在しています。
ひとつの結び付きが人々と宗教の経典の天界の間に作られるようになるでしょう。
今後人々は、人間の家族のDNAは何万年も昔に遺伝学者達によって操作されてきたことを発見するでしょう。
それで人々は病気で苦しむどころかそういった短い寿命で死ぬ必要など決してないという事実が、ひとつの新しい大いなる希望を象徴することになるでしょう。
太陽系は銀河の一部を通過していて、その中では光子の光が非常に強力であり、目覚めを引き起こして、人々の完全意識の回復に通じるという事実は、今後理解されるようになるでしょう。
そしてこれは、数ヶ月の範囲で起り始め、拡大することになるでしょう。
ひとつの変化が運命の水平線上を昇り始めています。
ご存知の通り、わたし達は移行のひとつの局面に入ろうとしています。
反抗的な者達の間の最悪の者は、最終的に排除されることになるでしょう。
それでもガイアは、そのすべての子供達を愛するため、彼らを愛し、見限ることを躊躇います。
しかしながらガイアは、数多くの人々の自由が回復されなければならないため、彼らを手放さなければならなくなるその瀬戸際にいます。

光の活動家達は、既に意識の中で一瞬より長い間5次元の下位水準上にいる経験をしています。
一部の人々は、その上にしっかりと確立されていますが、しかし大部分の人類は、4次元を通過しています。
この時期に人々が、政治運動のすべてのやり方によって自分達の暴君的な世界に対する支配を増大させようとする選良達の死に物狂いの企ての影響を経験しているのは、偶然ではありません。
彼らは金融機関を所有しているため、彼らはそれを行うための資金を持ちます。
彼らはもう少し策を施したいと考えます。
彼らは、彼らの地球外生命体の存在に関する真実の抑圧が暴露される時、銀河の存在達はひとつの脅威であると主張しようとするかもしれません。
彼らは自由に使える立体映像の科学技術を所有し、侵略という偽りの筋書きを提示するためにそれを利用することがあるかもしれません。
しかしその一方で、今後一斉開示が、人類とその周波数振動を数々の次元の階梯に引き上げることになるでしょう。
何故なら、情報は光であり、光もまた情報になるからです。
それでご存知の通り、これが、一斉開示が次元上昇の過程の中でひとつの主要な役割を果たす理由です。

今、光子の光による惑星放射ために電磁的な変化が起っているせいで、以前はそうではなかった世界の数々の地域で、北極光を見ることができます。
ロボット制御の脅威、超人間主義の疑問、そして今後魔術的な悪魔崇拝の権力者達が最高権力のために人類のDNAを盗み取るかどうかに関して、数十億の星の種子達や銀河の存在達と同時に高位の霊的指導者達が既に今、人間の身体に転生していることを、忘れないでください。
彼らは光の安定を維持しながら、今後はすべての体制を変えることによってこうした悪の勢力を無力にすることになるでしょう。
選良達は実際にその存在達を怖れていますが、それでも彼らは洗練された非公開の科学技術を保有します。
彼らの邪悪な戦術が彼らの居場所を失わせることになるでしょう。
彼らは既に完璧に人間に見えるロボットを持ちますが、しかし、光の勢力は非常に活動的であり、宇宙の法則によって認められた基準の中で積極的にこうした邪悪な勢力に対峙しています。
それが、光の勢力がさらに高い次元の中で活動するやり方です。
生命工学が医学的用途に適用されることになるかどうか、そして魔術的な支配者達が映画ターミネーターの中のものに類似したひとつの筋書きを計画するかどうか、その答えは、異星人の移植片の問題の場合のように、人々が物質的に5次元上段の水準か中段の水準に移動する時に、今後超微細技術が通用しなくなる、ということです。
殺人ロボットは、マルデク上のパンドラの箱から解き放たれたものであり、人工知能は原子力や原子力兵器と同じように危険です。

自分達の狂信的な性質のせいで今後自分自身を破裂させる狂信者達に関しては、彼らは、時に奈落の底と呼ばれるアストラル次元領域の偽りの階層によって、自滅に追い込まれます。
ネピリムまたは堕天使達と呼ばれる特定の実体達の最初の転落のひとつの記録がありますが、彼らの全能者に対する反逆は嫉妬によって引き起こされました。
それは、爬虫類種の宇宙人達に関連しています。
彼らは、彼らの内部の密度と同時に、自己破壊的な傾向性を獲得しました。
肉体を持たない実体としてアストラルの次元領域か、あるいは転生の中のどちらかで、生命それ自体に対する復讐のために、そして支配の行使を続けるために、イルミナティは人類を自分達の死と地獄の狂信に引き込もうと企ててきました。
その地獄の住人達は、光の担い手達を 思考形態とオリオンとドラコを起源とする者達によって電子制御化された精神に影響を与える精神工学兵器で、光の担い手達を餌食にしてきました。

皆さんは、人類を自滅の契機から切り離すことを求めることができます
何故なら、純真な市民達の只中で着用している爆弾を爆発させる準備を整えているテロ組織の補充兵達は、悪意の渦の影響力の下にいるからです。

また、憲法、サンジェルマンのこころから誕生した神聖なる文書に対するイルミナティの対立がありました。
アメリカがすべての国家に役立つひとつの具体例になることがサンジェルマンの夢でしたが、しかし闇の勢力の浸潤が、これが起ることを妨げました。
反逆の中で、闇の物達は内部の脆弱性を引き起こし、そのため正義と自由はここ数十年の中で勝利を収めることができませんでした。

皆さんは、アメリカ合衆国の中で選挙が迫っているこの時期に、事務所の運営のあらゆる側面に光をあてるためにエロヒムを呼ぶことができます。
外交問題評議会と政府機関、それと同時にペンタゴンとCIAが、光の存在達が権威ある地位に着くまでにひっくり返って刷新されるように、祈ってください。
何故なら、今は彼らが目覚めて、こころを入れ替える、あるいはウォークインの進んだ魂が地位に就く時になるからです。
選ばれた人々が決して立法機関を光に属さない数々の計画に手渡すことがないように祈ってください。
シリウス出身の全能の青い鷲エル・モーリヤの水星の大群の介入によって変化が明らかになるように要求してください。
宇宙のキリストと同時に最初の光線に属する大天使ミカエルの軍団とエロヒムのアステラの行動によって、そして光に奉仕していないすべての国家の政府機関内の個人達の行動によって、排除を要求してください。
また皆さんは、聖なる炎と変容を促す菫色の光彩を祈ることもできます。
潤沢な供給の計画が顕在化することを求めてください。
皆さんが皆さんのさらに高い自己のこころ、頭、そして手になる時、神聖なる運命の青写真が光の身体の降臨にと伴に明らかになるでしょう。
全ての人々が次元上昇をして5次元の現実性に向けた飛躍的進歩の中で自由になるまで、皆さんは時々刻々とこの多次元的な支援を3倍にすることができます。
わたしは今、皆さんがすべて純粋な眩しい白い光の巨大な柱に包み込まれることができて、サンジェルマンと同時にイエス・キリスト、大天使ミカエル、宇宙の母、そして天の全ての存在達、同時に光の活動家達が願うようなアメリカの運命を、皆さんに引き寄せることを求めます。

神聖なる意志の発現である地球のための大いなる預言が今成就しますように!
次元上昇に通じるその汚れ無き時系列の配置の中で保護されてください。
今、間違いなく地球にその自由を与える熱烈な愛の認識の中で目覚めてください!
この一斉開示の時期の中で真実が明らかにされるようにしてください。
聖母マリアの権威と巨大中心太陽の中の宇宙の勢力の解放といった物事があります。
聖母マリアは、太陽の後ろの太陽の影響力全体を指揮する母なる普遍性と大宇宙の無垢の存在感を体現します。
大宇宙の無垢は、宇宙の男児を救い、それでその児は神の息子達や娘達のこころに中に現れます。
皆さんは母の力を呼び覚まして、魔術的で暴虐な偽りの階級制を破滅させることができます。今後闇の軍隊は崩壊するでしょう
彼らは、以前は決して分からなかった方法で、物理的なオクターブの中の彼らの報いの定めのために震えることになるでしょう。
聖母は、その子供達の肉体の中でその覆いに踏み込むことになるでしょう。
従って、確言してください:わたしは聖母マリア、そのこころ、頭、そして手。わたしはマリアのこころへのあらゆる国の献身を求めます。
わたし達の重荷はマリアの仲裁によって無効にすることができます。
わたし達が、‘気品に満ちたアベ・マリア!’と話し、マリアがわたし達光の活動家のために祈ることを求めるのは、これがその理由です。
神聖なる男児、目覚めつつあるさらに高い意識の存在感をすべての人々が受け取るようにしてください。
双子の光彩の一対の柱が日輪の中で明らかになるようにしてください。
それは光の管のための入り口であり、新しいガイアと同時に次元上昇の顕在化に対するわたし達の手段であり道筋です。

生きている真実の光彩が、今後間違ったすべての概念と感覚を変えることになるでしょう。
それが解き放たれるでしょう。
それが、個人が個人の家族と伝達に役立つ個人の完璧な健康、幸せそして神聖なる計画を具体化することができる促進の科学を明らかにすることになるでしょう。
皆さんは、ひとつの移行の時期にとって豊かなひとつの文明を再び創り出すために、サンジェルマン、エル・モーリヤ、そしてダージリン評議会が世界のために保有するその展望の不可欠な部分として明らかにすることができます。

すべての皆さんに愛と祝福を、わたしは“わたしはいつも皆さんと一緒にいる”伝えている大天使ミカエルの代理。

http://sananda.website/archangel-michael-via-christine-preston-april-24th/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。





☆ 体験農業募集中 宿泊は国民宿舎「山紫苑」素泊まり5500円から



0 件のコメント:

コメントを投稿