Translate

2016年6月30日木曜日

大天使メタトロン 2016年 6月 19日

大天使メタトロン 2016年 6月 19日 
Lord Metatron


主メタトロンがサンジェルマンと伴に、シャスタ山の地域にさらに根付いているこうしたエネルギーに関する特別な発表で20166月のための満月の至点の調整に関する掘り下げた議論を共有する。
Lord Metatron with Lord Saint Germain share an in-depth discussion of the Solstice-Full Moon Alignment for June 2016 with a special announcement of these energies becoming more grounded into the Mt. Shasta area.


June 19th 2016
クリスティーヌ・メレレジー・ハイデン経由
Via Christine Meleriessee Hayden




ひとりひとりの皆さんに挨拶と愛を送ります。
Greetings and Love to each of you,





わたしは主メタトロン、そしてこの瞬間の中で主サンジェルマンと連絡を取っています。

わたし達は、この瞬間にテロスの指令部の内部に立っています。

わたし達は、今後2016620日に至点の満月のエネルギーのために起っているエネルギーの交換について、皆さんと会話を持ちたいと思ってきました。





わたし達は、皆さんと話をすることを望んでいる幾つかのとても大切な情報を手にしています。

わたし達は、わたしがメタトロン的な光の周波数の内部の聖なる幾何学を通して地球に入り込む光の違反を指摘する時に、このようにして協力しています。

わたしは、この至点が他の至点と異なる様子を説明して、ひとりひとりの皆さんが現時点で地球上に存在している皆さんの役割を理解する支援をしようとしています。





神の7つの光線の主要な主導者である主サンジェルマンは、そういった光の光彩を代表するすべての主導者、エロヒム、そして大天使の霊的な位階を象徴します。

彼はそれぞれの皆さんが皆さんの意識の内部でこうしたエネルギーを組み込む支援をするために高位の霊的指導者の意識状態から話しますが、しかし今後皆さんが経験するこの光の移行について伝えたい非常に大切な発表を手にしています。

わたし達は、このように集まっているわたし達のエネルギーについて、かなり興奮しています。





わたしは主メタトロンとして、何よりもまず、この情報を読む時間を取ってくれたことに対して皆さんに感謝しますが、しかしその内容からエネルギーを吸収する時に、どうか、皆さんのさらに高い自己の内部で幾つかの深い呼吸と結び付いてください。

わたしは、今後起り続ける数々の変化が皆さんを不安定な状態にすることのないようにして皆さんが皆さんの意識に受け入れることができるように、皆さんにメタトロン的な光の周波数を運びます。

わたしは、ひとりひとりの皆さんができるだけ沢山の光の周波数を充分に組み入れることができることを望みますが、しかしそれと同時に、この出来事を通して皆さんのこころの安定がその決定要因になることを認めます。





最初に、皆さんの内部と地球上で起ってきた今年の加速された局面を皆さんと共有することから始めたいと思います。

最初わたし達は、人類が今回の至点の経験のための光の情報を受け入れることができるかどうか、かなり迷っていました。

わたし達は、ここ数ヶ月のウェサクのエネルギーを通して、目覚めた魂達はわたし達が予期した以上に自分自身について自覚していることは既に気付いています。

わたし達は、今年はそれぞれの皆さんにとってひとつの挑戦になっていて、しかも皆さんの物質的な在り方は別の次元の経験に入り込んでいることを認識しています。

この理由のため、今回の満月のエネルギー調整を伴う6月の間の至点は、惑星のエネルギー交換のひとつの画期的な出来事として、特に重要になるでしょう。





至点はいつも、協力に向かっている女性と男性の神聖なるエネルギーを、それぞれに対してその本質を受け取るために出会っている現時点の天と地を、象徴します。

わたし達は、さらに高い数々のエネルギーに目覚めている個人達を通して、人類が自分達の内部でこうした幾つかの要素を自覚し、そして自分達がその内部で持つその潜在能力も自覚し始めていることに気付いています。

またわたし達は、こうした個人達の内部でひとつの瞬間的な波動があり、一部の人々がひとつのやり方を信じ別の人々が別のやり方を信じることにも気付いています。

わたし達は、4次元のエネルギーの中で事実通りそうであるように、惑星内部に二元性があることを、認識しています。

それは間違いなく、自分達の在り方の中で自分達の場所を見付け出そうとしてお互いに議論している指導者達や庶民と伴に、世界中の人々の中で明らかにされています。





去年の至点の間、この地球上のあらゆる魂の太陽の天使達は、活性化されて、自分達の睡眠状態、瞑想を通して、そして願わくは目覚めた状態の中で、それぞれの個人と連携しました。

太陽の天使は、身体系全体がその側面を完全に受け入れることができるまで、それぞれの個人のさらに高い自己の象徴です(通常、熟達性の道筋の第4の始動の終了)。

わたし達は、たとえその個人が自分達の意識の中でまだ起っていることに目覚めていなかったとしても、様々なやり方で変わり始めている人々に気付きました。

それは事実通り、地球の次元領域のエネルギーに効果を発揮しました。





それで2016年現在、ガイアは、物質的な姿の中の太陽の天使に自分達のエネルギーを充分に開く機会を与えられているそれぞれの個人と伴に、その始動の新たなひとつの局面に移りました。

わたし達は、以前は目覚めていなかったこれほど多くの個人達が目覚めていることに気付きました。

それに注目して確認することは、奇跡的なことです。





しかしそれにもかかわらず、依然としてさらに多くの物事が起ることが必要でした。

まさに、自分達の目と耳を別の次元の世界に開いたひとりの個人が、そのエネルギーを操作する方法を認識しなかったことを意味することはなかったからです。

わたし達は、これが非常に正しいことに気付きました。

そのため、穏やかでしかしそれでも強力なひとつの運動が起ることが必要でした。





ウェサクのエネルギーは、それぞれの新規参入者や、その道筋の上で自分達の自立や自分達が変わる必要がある姿についてさらに多くのことをまだ充分に考え始めていなかった人々にとってさえ、信じ難いほど強力でした。

わたし達は、数多くの人々がこの過程を理解せず、一部の人々は自分達の自己の不確実性に逆戻りしてしまっていることに、まさに気付きました。





至点がさらに近付くにつれて、わたし達は、目覚めて皆さん自身の挑戦と達成に気付いている数多くの皆さんを確認しました。

皆さんは、起っている現在のエネルギーの交換によってかなり強く影響されていました。

人々は、その身体的な難題を受け入れる準備が整っていませんでした。

何故なら、依然として精神的身体と情緒的な身体は起り続けていたその過程の残りに追い付いていなかったからです。





わたし達は、数多くの皆さんが現在の満月を伴う夏至の交換を操作できないかもしれないことを憂慮していましたが、しかしわたし達がこうしたエネルギーを定着させる方法を個人達に教える方法のさらに大きな比率に到達するにつれて、わたし達は、今はこうしたエネルギーが生じる時だと、感じ始めました。

時に、霊の位階の中のわたし達は、それぞれの皆さんに関して非常に保護的になっていました。

その過程の中で人類を支援することに関して、その高まるエネルギーは寄せ付けない状態のままになってきました。





既にわたし達は、次の段階に進む準備が整っている数多くの皆さん、最初の波動の内部にいる皆さんがいることに気付いています。

こうした個人達は既に非常に長い間これに取り組んでいて、そして数多くの魂達がその高まる挑戦のせいで惑星から離れました。

その人々は、継続的な波動が惑星に入り込むための基礎を作ることができた人々です。





後から現れた他の魂達は、最初の水準に追い付いているところであり、そしてその時、先例に従っている他の幾つかの水準が存在してきました。

しかし、こうした個人達の内部では、例えそれがまるで皆さんが長い間これを行なってきたように見えるとしても、他の人々を援助することに関して、最初の波動の者達はこの過程を通して自分達の立場を守ることが必要になります。

それ以降の波動の者達は、最初の波動の者達は事実通り他の人々を支援する先駆者達になってきたことを認め、この過程を通してこれほど沢山の物事を学ぶ潜在能力を自覚することが必要になります。





それでこれが、わたしを6月の満月の至点に運びます。





射手座に位置する月に関係する惑星達によって象徴されるこうしたエネルギーは、大いなる拡大を生み出します。

それは、男性と女性の神聖なる統合の時です。

それは、その惑星の内部に存在するために神聖なる愛と愛を象徴する、非常に変化しやすいひとつのエネルギーです。

それはまた、人が調整から外れないようにする、精神的な身体と情緒的な身体の間の安定の時です。

それは、今までのように分離した状態ではなく一体となって結び付いている、光の輝きと闇の出現によって象徴されます。





わたし達のすべての懸念は、この時期の間にこうした周波数を維持しようとして前進を続けているそれぞれの皆さんによって、祝福されてきました。

今後惑星は、男性と女性の神性を象徴する電磁パルスに満ち溢れることになるでしょう。





これは皆さんにとって何を意味するのでしょうか?





さて、今は、皆さんがかつて経験してきたよりも激しい、大いなる変化の時です。

この力の内部で完全に立ち、敢えて地球に根付く能力は、結果として皆さんと連携する皆さんの人生の中の数々の変化をもたらすことになるでしょう。

それは、この本質に一致しない元素を発火させることになるでしょう。

そのため、今はガイアの内部だけではなくそれぞれの皆さんの内部でも元素が調整された状態になる時であることを、ひとりひとりの皆さんが自覚することが必要になります。





皆さんはこの光の周波数の保有者であるため、電磁パルスが皆さんを通して皆さんの内部に現れて、そして次にガイアに向かうことを皆さんが認めることが不可欠になります。

皆さんはこの光の保有者であり、そして皆さんの仕事は、その光を皆さんから送り出すことです。しかしそれにもかかわらず、今後また皆さんは、皆さんの内部で数々の変化の振幅が起ることを感じるようになるでしょう。

それは、敢えて存在性の新たな段階に入ることを認め、皆さんの挑戦を受け入れて、その課題を無にしない方法を学ぶ、格好の時期です。

その挑戦は、皆さんの生き通しの自己からさらに大いなる善にとってより多くのより良い状態になることを皆さんに教えています。





それでわたしはここにいて、皆さんが太陽と月を通して皆さんが皆さん自身の内部のこうしたエネルギーを点火させる支援をします。

わたし達はここにいて協力し、そして今後わたしもまた地球の内部のメタトロンの一部の封印を定着させる支援をしているでしょう。

こうした封印は、ひとりひとりの皆さんがひとりの光の天使として皆さんの神聖なる契約の現実性に現れて、皆さんの物質的な身体の内部のこの本質を維持することができるようになる支援をすることを目的にしています。





至点を通して、わたし達は以下の封印の内部で働いているでしょう。





  さらに高い本質の統合


  大地に根差す


  男性の本質-認められることに対する願い


  女性の本質-感謝されることに対する願い


  男性と女性の神性の一体としての統合





皆さんの黄金の太陽の天使を受け取る10の封印があるため、これはただその封印の途中というだけですが、しかし熟達性の道筋の上にいる目覚めたそれぞれの魂は、今後こうした封印に取り組んで、その封印がひとつの現実性になることを認めるようになるでしょう。

わたし達は、ガイアの内部で電磁エネルギーが導かれ、この地球のそれぞれの有機体に受け入れられるような状況を生み出しています。





こうしたすべてのエネルギーは、皆さんの4つの身体系がこうした周波数を維持するために必要になるさらに高い光の違反を受け入れることに慣れるために、数多くの皆さんにとって非常に強烈になるかもしれません。

皆さんは、魂の心理学の研究に取り組んで、皆さんの情緒的な身体と精神的な身体全体を癒すことが不可欠なことを忘れないことが必要になります。

これはまさに、男性と女性の神性が地球の内部に充分に移植されることを許す始まりです。





この2016年の至点はひとつの強力な出来事であり、事実通り2012年の中で起ることを期待されながら人類が準備できていなかったものを反映します。

わたしは、こうしたエネルギーがガイアの上と内部に、そしてそれぞれの皆さんの内部に生じることを許すためにひとりひとりの皆さんと一緒にいて、より緊密に働くことに、とても興奮しています。





わたしは今、主サンジェルマンにそのエネルギーを任せます。

それで彼は、皆さんにさらに刺激的な知らせを伝えることができます。








愛と祝福を、
Blessings and Love,





わたしは、皆さんに奉仕する主メタトロン
I am Lord Metatron at your service.

http://sananda.website/lord-metatron-via-christine-meleriessee-hayden-june-19th/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には、出典を明記してください。





☆ 体験農業募集中 宿泊は国民宿舎「山紫苑」素泊まり5500円から



2016年6月27日月曜日

出雲王朝(1)

アブラハム、イサク、ヤコブと続くユダヤ人の家系図でヤコブの兄エサウが出雲族の祖になります。この一族がアイヌ人で今では北海道に閉じ込められていますが現在主流となっている百済系ユダヤ人より勢力は強く神武天皇=倭武は出雲族との戦争で壊滅的な状況に追い込まれました。詳しくは長くなりますので後で書き込みます。

イスラエル人(ユダヤ人)の祖
アブラハム
------
ユダヤ人の祖父、アブラハムはトガルマ人(トガルマ発音を、ターガマから高天)の地のハラン(原)に逗留した。当地(当時は交易路の要衝)に存在した要塞 都市アマスラ(天照)から使用。又、天照の意味には、イエス・キリストの「私は世の光です」が大いに関係している。元々男神(天岩戸で鏡に写るで表現され る。つまり逆さ)
【高天原は、ユダヤ人の祖の逗留地】
------

イサク|ーーエサウ(ラサウ)ーエドム人(出雲族=アイヌ人)
    |ーー弟ヤコブーーーーーーユダヤ人:エフライム人(百済人)、ガド族 (扶余人)など
などの部族が生まれる。
前597年古代イスラエル人バビロンの捕囚

古代イスラエルの民は、バビロニア帝国の王ネブカドネザル2 によってバビロンへ最初の強制移住

前538年古代イスラエル人捕囚民の解放

ペルシャ王キュロスによる古代イスラエル捕囚民の解放。その後ユダヤ12部族の内10部族が歴史から消える。

扶余国建国

イスラエルの失われた10部族の1部は、ユーラシア大陸シルクロードを渡り東アジアに前200年頃扶余国建国、高句麗国の攻撃で22年滅亡

高句麗国建国

前37年 朱蒙は扶余王家の弟で馬飼い,朱蒙の曾孫の莫来が、扶余を簒奪し高句麗建国した。

百済国建国

346年 百済、新羅(扶余人)、扶余(再興=後の女真族=清朝建国)同時建国

扶余国王族の日本上陸

346年 倭得玉(扶余人)邪馬台国征西中、翌年倭旨倭国入国王位に就く。
邪馬台国の存在  240年~350年 
出雲王朝の存在  350年~475年 
前期ユダヤ人(扶余人)日本上陸  345年~ 
後期ユダヤ人(百済人)日本上陸  460年~ 

出雲王朝

大国主族は、インド経由インドネシアよりフィリピンの、東海上から、当時南端の青森県に上陸し津軽に都を後に武蔵野に都を持つ祖先は、エドム国で、北は、死海の南端から、南 は、アカバ湾迄領土を持って居た。新バビロニア王朝ナボニドスに滅ぼされ・・移動して来たグループが、先住民族。国土全体で後から来た人種を纏めた。
所謂 南方系隼人は、インドネシアより琉球経由薩摩上陸して来た。
バイカル湖経由グループは樺太方面居住。

邪馬台国を監視する為、丹波地方の邇波国に王朝を置き大陸との交易地を押さえた。三王朝設立させる為彦国、毛野国・句奴国から遷都





☆ 体験農業募集中 宿泊は国民宿舎「山紫苑」素泊まり5500円から



2016年6月26日日曜日

サナンダ 2016年6月15日

サナンダ 2016年6月15日
Sananda June 15th, 2016




Posted on June 17, 2016
ジェームズ・マッコーネル経由
Channelled by:James McConnell




わたしはサナンダ、いつものように、このようにして皆さんと話題を共有することは、素晴らしいことです。



わたしは、振動と周波数が高まり続けるこうした時期が継続する時、それがそうなるために必要になるすべてが一気に押し寄せることを、皆さんに理解してもらいたいと思います。

それは起っていないまたはそれが起る時に関して皆さんの側で何らかの懸念が生じるようなことはありません。

それは今起り続けています。

あらゆる物事はこの瞬間の中にあります。

あらゆる物事が今です。



その通り、皆さんが数多くの物事が起ることを待ちながら期待していることを、わたし達は理解します。

数多くの人々が、倒れようとするドミノと呼びます。

こうしたドミノは、倒れることになるでしょう。

それは近付いています。

皆さんはそのゴールに来ていて、それは本当であり、皆さんはそこにいることを、今までわたしは何度も伝えてきました。

皆さんがこのゴールを越える時、皆さんはそうする準備が整っているでしょう。

わたしが以前に伝えておいたように、皆さんは順応しています。



惑星中には、皆さんの理解と同じ理解を持たない数多くの人々がいます。

皆さんが持つような、その人々を通して機能している同じエネルギーです。

そして皆さんは、皆さん自身が前に現れていて、おそらく皆さんが言うように、先頭に立っています。

皆さんは、わたし達が必ずしも約束を果たして世界に現れるとは限らない方法を準備していますが、それでもわたし達は、世界に入り込み、しかしそのエネルギーを準備しているでしょう。

こうしたエネルギーが行っていることを他の人々が理解する援助をすることは、その人達がこうしたエネルギーを、その人達を通過してその人達の意識の中でひとつの移行を創り出しているそのエネルギーを感じていることです。

それが、皆さんがここにいて行うことです。

皆さんは、このすべてのやり方の準備をしています。

皆さんがこの中で皆さんの役割を果たしている時、また惑星全体で自分達の役割を果たしている数多くの人々がいることを、理解してください。

これは、わたし達が管弦楽法、すべての人々のための協調と呼ぶものです。

この管弦楽法が一体となって、このすべてが起るための適切な周波数に対するすべての理解をもたらしています。



皆さんは、特定の日付に目を向けます。

皆さんは過去において、特定の日付を与えられてきました。

それは、皆さんの理解と五感に従って物質化してはいませんでした。

しかし、例え皆さんがそれに気付かなかったとしても、そういった日付に沢山の物事が起っていることを、どうか理解してください。

与えられたその日付は本当だったものであり、それは既に起っています。

620日の夏至に現れる日付は、既に与えられています。

これは、意識の中の主要な移行を生み出すことになるでしょう。

皆さんが第三の波として認識するものが、その期間の間に入り込むことになるでしょう。

それは皆さんが新しい次元の移行に目覚めるようになる正確なその日あるいは翌日ではないかもしれませんが、しかしおそらくそれは起ります。

それは、すべての人々のために機能するようになるやり方ではありませんが、しかし一部の人々にとってそれはそうなるでしょう。

一部の人々は、自分達が既に意識の中で移行を果たし、自分達が今さらに高い振動状態になっていることを、非常に良く認識することになるでしょう。

他の人々は、20日が来て、過ぎ去り、何も起こらなかったことに気付くことになるでしょう。



このが通過する時、最初の2つの波動が行ったように惑星全体を洗浄することになり、しかしその一方で今回の波は惑星全体の意識の移行を創り出すようになることを、理解してください。

それは、より一層多くの人々が自分達の目覚めに対してこころを開く波です。



皆さんが世界を見回す時、その通り、ここには小競り合いがあり、そこには戦争が起っています。

その通り、依然として憎悪とこのすべてがあります。

それは、それは決して終わっていないように見え、そして惑星上でこの憎悪を誇示している余りにも数多くの人々がいるように見えます。

それは、その者達が創り出している時系列です。

その者達、秘密結社が、これを創り出してきました。

それは、それが皆さんのために、あるいは惑星中の数多くの人々のために起っていることを意味しません。

これは、彼らが創り出してきた彼らの現実性です。

皆さんは、ひとつの異なる現実性を創り出しています。

皆さんは5次元のひとつの経験に属するひとつの現実性を創り出しています。

まさに、皆さんが理解できるようにわたし達が与えてきたもののようなものです。

それが起るようにするその信念に気付くことが必要になります。

わたし達が最初からずっと伝えてきたように、わたし達が皆さんのためにこれを行っている訳ではありません。

皆さんは、皆さん自身のためにこれを行っています。

皆さんはこうした変化を創り出している人々です。

皆さんは、今回の移行を創り出している人々です。

皆さんは、最初のドミノを創り出している人々です。



その通り、舞台裏では数多くの物事が起っていて、皆さんは、まだ前面に現れていない内部告発者体のような数多くの人々に気付きません。

その人々は、前面に現れて、その人々と一緒に拡大鏡を持ち込んで、惑星上で継続している数々の活動を明らかにするでしょう。

その人々はこうした物事を明らかにして、さらに多くの人々がその後で目覚めることになるでしょう。

そして次から次へとそうなります。

わたし達が話し続けている、この巨大な管弦楽法のすべての部分です。

繰り返しますが、皆さんは、その管弦楽法を創り出している人々です。

皆さんがいなければ、ここで数々の変化が起ることはないでしょう。

おそらくさらに高いひとつの次元に向けて集団の意識の移行はないでしょう。

皆さんそして皆さんと連携しているわたし達すべてのために、今それが起っています。

それはすべてひとつの過程です。

皆さんは、その次元上昇の過程の中にいます。

皆さんは、現れる様々な旅への対処を続けます。

そして皆さんは、最近起ったナイトクラブの出来事のようなこうした23の更に起る出来事に気付くかもしれません。

既に目覚めた人々にとって、これはそういった別の偽旗作戦のひとつであることを、既に皆さんは気付いているかもしれません。

それは、物事を遅らせようとする別の無益な試みとして理解されます。

怖れを創り出すことです。

この種のすべての物事です。

しかし一般の人々は、彼らが行ってきた数々の不正行為に対して真実を知るようになり始めています。



今は、目覚める時です。

今は、そのゴールを越える時です。

今は、こうした数々の変化を取り込む時です。

そして皆さんは、それを行う人々です!



わたしはサナンダ

時間を取ってくれた皆さんに感謝します。

わたしのすべての安らぎと愛が皆さんと一緒に在りますように。


Channeled by James McConnell
www.meetup.com/ancient-awakenings
www.ancientawakenings.org
Article may be reproduced in its entirety if authorship and authors website is clearly stated

Channelled by : James McConnell

http://sananda.website/sananda-via-james-mcconnell-june-15th-2016/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。





☆ 体験農業募集中 宿泊は国民宿舎「山紫苑」素泊まり5500円から



大天使ミカエル 2016年の人類の次元上昇の第二波と第三波

大天使ミカエル 2016年の人類の次元上昇の第二波と第三波
Archangel MichaelSECOND AND THIRD WAVE OF HUMANITY'S MASS ASCENSION IN 2016



ミカエルの愛経由
Channel: Michael Love
June 14 2016


3次元の周波数から5次元の周波数への意識の変化は、幾つかの明らかにされた生物学的な症状を伴う非常に激しい経験になることがあります。

その幾つかは、以下を含みます。

高進する頭痛、疲労、精神錯乱、深い感情、様々な疼き、痛み、そして病気です。

それは怖れるものではなく、わたし達が緊急治療室に走り込んで自分達の身体に施された主要なあらゆる医学的検査を受けたことがあるひとつの恐慌状態を確認したあらゆる場合において、その診断結果はいつも、あなたに何も異常は見られないというものです。



わたし達はここにいて、皆さんはこの生物学的な乗り物のプログラマーと介護者であり、皆さんのDNAは、話されるあらゆる言葉と皆さんがその言葉に与える振動を聞き、実行します。

そのためDNAに愛を込めて静かに話し掛けて、皆さんがして貰いたいことを伝えてください。

それでDNAはそれに応じて反応することになるでしょう。

同じ物事が、皆さんの毎日の暮らしに当てはまります!

皆さんは、皆さんの言葉、皆さんの考え、皆さんの情緒、皆さんの行動、そして皆さんのすべての振動エネルギーによって、皆さんの人生がそうなってほしいと皆さんが思う姿を、皆さんの人生に伝えます。



今は、進んだ存在としての大いなる者があらゆる面で皆さん自身のエネルギーを管理する全ての責任を負う時です。

そのため、数多くの人々が自分自身の力と偉大さに関する怖れ(未知なるものに関する怖れ)を抱き、その人々が他の誰かに救済と調整を行うための管理を引き渡すことが、さらに容易になります。

これは、高度に進化した存在の方法ではありません。



こうした二つの周波数(3次元と5次元)の二重性と同期していない共鳴が、信じ難い5次元の美しさと至福の経験が融合された紛らわしい3次元の混沌、戦争、そして病弊の只中の込み入った意志の戦いの中で、身体、精神、そして魂に緊張を生じさせます。



この調整の局面は、燃焼として認識される3次元から5次元への進化のなかの期間です。

燃焼は、人が文字通りすべてのカルマ的な残渣を焼き払い、もはやその魂に役立つことも共鳴することもない3次元のエネルギーと条件付けのすべてを取り除く、ひとつの過程です

そしてここが、より密度の低い5次元の現実性に移行することができない比較的低い3次元のすべての振動を落とす場所です。



今後皆さんは物質的な顕在化を楽しむために3次元の中に存在し続けることになりますが、しかし皆さんは3次元の中で5次元の視点を把握し、操作し始めることを、わたし達は明確にしたいと思います。

今後皆さんは、皆さんが3次元のマトリクスの中で触れ合うように、さらに高い、より進んだ、5次に更新された皆さんの型になるでしょう。

もしも皆さんが最初の頃のようにより低に振動になっている(3次元の中の)3次元の皆さんに気付くとすれば、皆さんは、皆さんの本当の姿を役割とここで物事が機能する姿をもう一度瞬時に自覚して、まさに3次元の只中に立つ間に皆さんの意識状態を変えて皆さんの5次元の型に戻すことができます。

3次元の存在達はただ3次元の皆さんを確認できるだけであり、そのためそれ以上の何も予期しないことを、忘れないでください。

ただそのすべての静かで知的な観察者になり、それはその通りのことであり、すべては大丈夫だということを、認識してください。



3次元は、5次元またはその周りの他の方法とは、何も関係ありません。

両方の次元の中の唯一の共通した要因は、皆さんです。

わたし達が伝えるすべては、いつでもさらに高い存在であれ、ということです。

さらに高いとは、他の誰かよりも良いことを意味するのではなく、より改善され、より進歩して、未発達な所がさらに少ない状態を意味します。

それはより多くの愛と理解、より少ない断定的判断と執着、期待しない状態、皆さんの多次元性とその全ての中で皆さんが存在するやり方をさらに自覚した状態を意味します。



わたし達はしばしば、古い存在方法に対する死に方について聞き、また話しますが、しかしこの死は3次元の意味の身体の死ではなく、皆さんが生きている間の死に方としてさらに良く説明されます。



これは少し過激に響くかもしれない一方で、それはそうではありません。



蝶に変わる青虫の喩えを考えてください。



青虫は、その古いDNAの生物学的な姿を完全に変える時に文字通り痛みを感じ、そして次に、新しく美しいひとつの創造として生れ変ります。

これが、この次元上昇の中ですべてが機能するやり方です。

良い知らせは、皆さんは3次元の人間の世界のようにこの身体の中で死ぬことはない、というものです。

他の良い知らせは、死んだそして死のうとしている人々は完全に死んだ訳ではなく、ただその人々の身体が機能するのを止めただけであり、その人々は依然としてまさに本当にここにいて、そして今後その人々は、その人々が経験し今後変わるその新しい美しい創造としてもう一度直ぐに皆さんと出会うようになることです。

身体の中、または身体の外ということで、わたし達は、その人々の進化が完了したと話すことはできません。

完成された12水準の意識状態が達成された後、身体の中または身体の外にいることは、この宇宙の中では自由意志のひとつの選択です。

もしもひとりの存在の進化がまだ第12水準(今回の次元上昇の計画)まで到達していないとして、その身体が完全な第12水準の進化が起る前に終わるとすれば、何度も繰り返しひとりの乳児として身体の中に戻ることになるでしょう。



下位計画、自由な地球は、地球のすべての存在達が5次元の境界線の内側に引き上げられて、次に地球の再創造が始まり、地球のすべての存在達が確認し楽しむことができるように明らかにされる時に、(2016年の)5次元の水準で達成されます



皆さんがあらゆる物事を掌握したいというすべての要求を手放すことが、決定的に重要な意味を持ちます。

何故なら、わたし達が伝えるように、もしも人がその光を受け入れないとすれば、それは皆さんを呑み込むことになるからです。

皆さんがよりしがみつくほど、それはより荒々しいものになり、わたし達は皆さんにこの事実を保証します。

唯一未知なるものに関する怖れを手放す中で、皆さんは自由になり、同時に存在する第12の意識状態を急速に達成することができます。

無意識の人類の第三の波は、この領域の中で幾つかの主要な挑戦を持つことになりますが、しかしそれが次元上昇の壮大な第三の波の時であれば、地球の2/3の人々は、人類が人々の偉大なる仕事でその人々を支援するために、必ずその身体の中で固体の5次元の核となる振動を維持することになります。



この段落に至るまで、わたし達は、無意識な人類の次元上昇の第三の波についての最初の物事についてまだ述べていません。

しかし、もしもお金がなくなるか、幾つかの理由のために電力がしばらくの間消え失せるか、主要な天災が起るとすれば、唯一その時人々のこころを変え、人々の目が開くようになる、とわたし達は伝えることになるでしょう。

わたし達は、確実にこうした物事を何ひとつ望むことはなく、宇宙はこの次元上昇の中でその方法を持つことになりますが、しかしわたし達は、いつもそうだったように、支援するためにいつもここにいることになるでしょう。

地球の2/3の人々が一緒に立ち上がり、できるだけ円滑にそして人類の進化のための神聖なる計画に従って物事が進むことを確認する時、わたし達はわたし達の力の中ですべてを行うことになるでしょう。

わたし達はこのすべてを詳細に確認してきましたが、次の2ヶ月半先の後で、それについてさらに多く詳細に話すことになるでしょう。

その瞬間には、この宇宙の中のあらゆる天の存在が、第二波が計画通りに流入することを確認するために集団的に協調して働いています。



第三波の出来事のひとつの時系列は、5次元の時系列とは何も関係ありません。

こうした2つの異なる振動は、完全に異なる経験を積みます。

5次元の存在は3次元の時系列を観察することはありませんが、しかし5次元のひとつの視点から、それを観察することになるでしょう。

それはその通りのものということが、わたし達が伝える言葉です。



この事実を念頭に置いて、わたし達はもう一度伝えます。

わたし達はそのすべてを支援して和らげるために、ひとつの種の生物学的な進化の中で非干渉という普遍的な指示に背くことなく、あらゆる物事を行うことになるでしょう。



3次元は現在のわたし達の時系列ではなく、5次元の存在の時系列上に如何なる影響力も持ちません

天使達は今までいつも人類の観察者であり、わたし達は気付かぬ内に人類を支援してきましたが、今後わたし達の周波数を再び低下させることはないでしょう。

何故なら、それは悠久の時の間進行中の次元上昇の計画全体を破壊し、また新しい地球と新しい天界に次元上昇している存在の3つの波全体を破壊することになるからです。

支援する最善の方法は、いつもそうだったように、わたし達が支援している人々のために、わたし達自身の身体の中にわたし達に可能な限りの光を維持することだということを、わたし達は理解します。

皆さんは単純にわたし達であり、そしてわたし達が物質的に参加することなく援助できる方法がこれであることを、わたし達は認識しています。

3次元の時系列は物質的なものであり、5次元の時系列はそうではありません。

今後わたし達は、わたし達が認識するやり方で、わたし達の魔法を行うことになるでしょう。

そのため、心配しないでください。



親愛なる皆さん、もしも皆さんがまだ気付いていないなら、宇宙全体とそれが知覚を備えたすべての生命体は、さらに高い生命の秩序にむけて、急速に変わり続けています。



変化それ自体は、多少圧倒的なものになることがありますが、しかしこれは皆さんの偉大なる計画のすべてであり、皆さんの側で今内面の努力を行い、皆さんがあらゆる面でより強くより賢明になってこのすべてをさらに簡単に遂行できるようになるまで、皆さんの集中力をあらゆる物事やあらゆる人に向けないことが重要になることを、わたし達は皆さんに気付かせます。



わたし達はすべて皆さんと一緒に今ここにいて支援し、そしてわたし達は、皆さんが皆さん自身の側でそれができその準備が整うまで待ちながら、数多くの皆さんのために今までこの時間全体でこのすべてを行ってきたことを、忘れないでください。



今後わたし達はここに留まってあらゆる方法で支援することになりますが、しかしその一方で、今は皆さんが責任を負い、これを非常に厳粛に受け止めて、その怖れがどのようなものであろうとも皆さんが行なわなければならないことを行なうことを、認識してください。

皆さん自身の偉大なる自己の側でこれを行ない始めてください。

それでわたし達は、皆さんが行うように皆さんの手を握ることになるでしょう。



怖れることなく、確信と勇気を持って前進してください。

それで皆さんが皆さんの進化の量子飛躍を遂げる時に、悪い物事が皆さんに降り掛かることはなくなるでしょう



皆さんは、この集団次元上昇の準備が整っています!

大いなる光の存在達に幸運を。


~ Archangel Michael ~ Channeled by Michael Love

http://projectfreedomearth.com/2016/06/14/archangel-michael-second-third-wave-ascension-2016/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。 





☆ 体験農業募集中 宿泊は国民宿舎「山紫苑」素泊まり5500円から